とにかく自由に好きなように。


by ちゃお!
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

海を見つめる背中。

目指す方向にまっすぐ進むあなたがすき

たどり着くまで何度でも挑戦する姿がすき

突然風向きが変わって窮地に立たされても

決して投げださない強さがすき


f0302024_16542210.jpg
あなたの背中を眺めながらふとね

あの日そんなことを思ったの


行き当たりばったりの楽しさを教えてくれたのも

時々スリルを味わうことの大切さを教えてくれたのも

楽園は何処にでもあることを教えてくれたのも

今目の前にいるあなたなんだって思ったら

私にとって尊くて大切なのが誰なのか答えはすぐに出る



[PR]
# by CiaoCiao66 | 2015-05-21 00:46 | 自由写

鶯の声を聴きながら。


そのカフェは 本当にのどかな農村に
ひっそりと佇んでいました


f0302024_19393484.jpg


生い茂った緑と花に埋もれるように


f0302024_19394379.jpg

納屋だった店内は窓からも緑がみえて
凄く落ち着く空間です

f0302024_19401987.jpg

f0302024_19400413.jpg


飾られた昔のミルク缶に なんだかとてもほっとして

f0302024_19403478.jpg
f0302024_19404187.jpg


ワインボトルを割って照明にするって
なんて斬新なアイデアでしょうか

f0302024_19404968.jpg


いただいたのはフルーツたっぷりのった
ふわふわフレンチトースト

鶯の声が聴こえてきて 癒されることこの上なく

f0302024_19405985.jpg


お庭の見えるテラス席


f0302024_19410746.jpg
f0302024_19411996.jpg


こぼれ種で毎年咲くという白い花が揺れていました


f0302024_19412858.jpg

お気に入りのカフェが増えすぎてどうしよう・・



[PR]
# by CiaoCiao66 | 2015-05-19 03:49 | カフェ